無事故無違反チャレンジコンテスト ACCESSでつくった

目次

無事故無違反チャレンジコンテスト 申請書をつくる

無事故無違反チャレンジコンテスト とは

『安全第一』をモットーとしている【マニア建機リース】は ずっとこの無事故無違反チャレンジコンテストに参加してきました。この期間は、従業員にとってとても緊張感のある期間です。
安全意識を継続して持ち続けるために、今後もずっと参加していくでしょう。

なので、これまで手書きやEXCELで申請用紙をつくっていましたが、新入社員の追加や 退職者の削除などコピーを利用するため空白行が生じたり なんかもやもやします。
ACCESSなら常に最新のデータからボタンひとつで申請書ができます。
では 作ってみましょう!

無事故無違反チャレンジコンテスト

無事故無違反チャレンジコンテストは、安全運転管理者選任事業所における安全対策の活性化を図る目的で、平成9年から地区交通安全(自動車)協会の主催により、各地区単位の基準に基づいて実施されてきました。
 平成18年からは、その対象をトラック、バス、タクシー等の運行管理者選任事業所にも広げ、府下統一した実施要領に基づいた府下大会とすることで、より多くの事業所従業員の皆さん(運転免許保有者)にご参加いただき、交通事故の抑止を一段と高めていくことを大きな目的としています。

一般財団法人 大阪府交通安全協会 サイトより
http://www.osaka-ankyo.jp/challengecontest.html
 

申請書用紙と必要な項目

無事故無違反
無事故・無違反チャレンジコンテスト 申請書
必要な項目
  1. 社員CD
  2. 社員の氏名
  3. 社員のふりがな
  4. 性別
  5. 生年月日
  6. 免許証番号
     (社員マスタに免許証番号の項目を追加し、登録しておきます)

無事故無違反チャレンジコンテスト.accdb 作成

必要な項目を社員マスタ、SYS社員テーブルより抽出します

  1. クエリ作成:『M_社員』と『SYS社員』を社員CDでリンクする
  2. 必要な項目「社員CD」「氏名」「カナ」「生年月日」「免許証番号」「退職日」をフィールドに追加する
  3. 並べ替えで「カナ」の昇順とする
  4. 「退職日」で 抽出条件を Is Null とする(退職日が入っていないものを抽出する)

申請書作成のフォームをつくります

左の項目は申請書の上部に印字する内容を入力します。
いつも決まっているときはテキストボックスのプロパティの”規定値”に”石部 長介”を記述することでフォームを起動したときにデフォルトでセットされます。

右のフォームには先ほど作ったクエリより社員の最新のデータが表示されます。
作成する人をクリックすることで個々に選択できます。
【全解除】のボタンで全員が解除され、【全選択】で全員が選択されます。
選んだら【申請書作成】ボタンを押します。

ももい

無事故無違反チャレンジコンテストの申請用紙ができあがりました。

目次
閉じる